Concept

飛翔苑の想い

お庭全体を意識したお手入れを行うプロ

「1本の木だけを見て剪定をする」のではなく、庭全体で調和が取れた自然な仕上がりにすることを第一に考え、庭全体のバランスを考えた剪定をいたします。木漏れ日が差す雑木の庭や軽井沢のような雰囲気のお庭づくりを得意とし、こだわりを持って作業をしております。お客様にご納得いただけることを第一に一本一本丁寧に作業いたします。
  • 経験と実績豊富なプロが施工に対応

    18歳で造園の会社に入社し庭の仕事に携わるようになってからすでに50年近くの年数が経過しました。この間に多くの木々の剪定に携わってきただけでなく、たくさんの庭造りにも従事し、あらゆる庭に向き合ってきた経験がございます。これらの豊富な経験から培ったきた樹木に対する知識と高度な技術を持って、お客様のお庭のお手入れやゼロからの庭造りのお手伝いをいたします。
  • 業界でもよく知られる師の元修行

    代表は主に住宅におけるお庭の管理をしている「東京庭苑株式会社」に18歳の時に入社し、そこで造園に関するさまざまな技術と知識を身に付けました。東京庭苑株式会社の社長は小形研三という造園業界では大変名の知られた方で、「雑木の庭」を世界的に広めた第一人者でもあります。そんな小形研三氏を師として長年学びノウハウを身に付け続け、現在の会社を開業するに至りました。
  • 50年近く造園のキャリアを積んだプロ

    代表は東京庭苑株式会社で18歳より修行を積んだ後、家業の植木屋を継いで現在の会社を創業するに至りました。18歳から現在に至るまでの50年近く造園という業界に身を置き、知識と技術を培ってきた経歴がございます。現在は一級造園技能士・一級造園管理技士の国家資格を取得し、更に造園や樹木に対する理解を深めた上で東京都内中心にお客様のご依頼に対応しております。